「歯科医療改善のための市民アンケート」ご協力のお願い

歯科会員 各位

                           鹿児島県保険医協会
                             会長 高岡 茂

   「歯科医療改善のための市民アンケート」ご協力のお願い
-9月15日号の全国保険医新聞に挟み込むポスターの掲示をお願いします-

 日頃の歯科診療の取り組みに敬意を表します。
 さて、この秋、保団連も参加する「保険で良い歯科医療を全国連絡会」では、患者さんの「コロナ禍」での歯科治療についての認識を尋ねるとともに、安心して歯科治療を受けるために何が求められているかを把握することを目的に、患者さんを回答対象として、「歯科医療改善のための市民アンケート」(以下、歯科市民アンケート)を行っております。
 歯科市民アンケートは、下記QRコードからお読み取り頂き、回答頂けます。ぜひ、多くの市民のみなさんの声を、今後の歯科医療改善のための取り組み(議員要請や省庁要請等)に反映させ、活動を進めていきたいと考えております。
 つきましては、9月15日号の全国保険医新聞に挟み込むポスター「すこやか家族NO.85」において、歯科市民アンケートを案内いたします。歯科医院内での掲示などにより患者さんが市民アンケートに回答できる機会をご提供頂ければ幸いです。
 なお、歯科市民アンケートの取り組みの締め切り日は11月12日(金)とさせていただきます。
 
 より多くの患者さんが歯科市民アンケートにご回答いただけますよう、ご協力を頂けますようお願い申し上げます。
 

歯科市民アンケート用
QRコード